〒068-0028 北海道岩見沢市8条西3丁目
TEL:0126-23-1836 / FAX:0126-25-2459
Email:admin@ku-ken.net

For Students

建設業を目指す皆様へ

はじめに

建設業は、皆様が生活をする住宅・学校・病院などの建物や道路・橋などをつくります。普段の生活の中でも工事の風景を目にする機会は多いと思います。

ですがそれだけではなく、本当はたくさんの役割を担い、とても身近な存在なのです。例として下記の写真をご覧ください。

除雪作業
空知は北海道の中でもさらに雪の多い地域です。この写真は、道路の脇に高く積み上げられた雪を、トラックに乗せて運ぼうとしているところです。

ボランティア活動
建設企業各社で行っているのがボランティア活動です。写真のような草刈りや花壇の手入れ、グラウンドの整備、ゴミ拾いなど内容は多岐にわたります。

災害復旧
災害が発生した時には、国や北海道と連携を取りながら被害の拡大防止・被災施設の早期復旧のために活動します。この写真では、大雨によって冠水した道路の排水・清掃を行っています。

ワインピクニック
地域を盛り上げるために、積極的にイベントの開催・参加を行っています。この写真は空知のワインが集まるイベントにて、空知産の食材のみを使ったサンドイッチを販売したケータリングカー「空ふわ号」です。

建設業は、道路や建物をつくる業種です。そして地域の安心安全を守っています。無料で公開されている数多くの冊子や動画を閲覧していただくことで、建設業のことを今よりも理解して頂けると思います。

建設業について

建設業

建設業は、大きく分けると「土木」と「建築」の2つに分類されます。土木では、道路・トンネル・河川・橋などを造ります。建築では、住宅・学校・病院などを造ります。

中でも特に、建設業といえば家を建てているイメージが強いかも知れません。ですが道路がなければ車が走れませんし、河川に堤防がなければ大雨の際には氾濫してしまう可能性があります。皆さんの生活の中には「建設業」が造ったものが沢山あるはずです。

また日本は地震が多く、大きな災害になってしまうこともあります。近年では雨や雪による災害も多いです。なので、災害が起きないようにするための工事を行い、もしも災害が起きてしまった時には、ライフラインの確保や復旧活動を行います。

建設業は人の暮らしを便利にして、安心して暮らせるための仕事をしています。

公共工事について

公共工事とは、国や都道府県・市町村などが発注するもので、道路や橋・学校などの生活に欠かせない設備を造る工事のことを言います。

公共工事にはどのようなものがあるかを分かりやすく解説した動画を、当協会で制作しておりますのでご覧ください。

●公共工事を知ろう! - 一般社団法人空知建設業協会 (YouTube)

動画メニュー(選択したメニューの場所から再生されます。)
0:11 道路の補修工事
0:36 交通量の多い国道 ACT1
1:08 交通量の多い国道 ACT2
1:47 空知は豪雪なり!
2:34 河川改修工事
3:14 道路法面工事
3:48 用水路工事
4:46 橋の新設工事
5:19 下水道工事
6:05 下水道のある暮らし

冊子「建設業界ガイドブック」で役割・工種を知る

「建設業界ガイドブック」という冊子が、無料で公開されています。建設業の役割や工種について分かりやすく書かれていますので、下記のリンクからアクセスしてご覧ください。

建設業界ガイドブック2017
■建設業界ガイドブック2017 - 建設産業人材確保・育成推進協議会

冊子「みんなの建設業Q&A50」で疑問点を解決する

「みんなの建設業Q&A50」という冊子が、無料で公開されています。「給与はどれくらいなの?」「空港はどうやって造ったの?」「ロボット化はどれくらい進んでいるの?」といった内容にも触れられています。下記のリンクからアクセスしてご覧ください。

みんなの建設業Q&A50
■みんなの建設業Q&A50 - 一般社団法人 東京建設業協会

漫画で建設業を知る

「我らイワケン株式会社」「ただいま工事中!!(建築工事編・土木工事編)」という漫画が、無料で公開されています。仕事内容や災害対応などについて分かりやすく描かれています。下記のリンクからアクセスしてご覧ください。

我らイワケン株式会社
■我らイワケン株式会社 - 一般社団法人 岩手県建設業協会


ただいま工事中建築工事編
■ただいま工事中!!(建築工事編) - 一般社団法人 札幌建設業協会


ただいま工事中土木工事編
■ただいま工事中!!(土木工事編) - 一般社団法人 札幌建設業協会

動画「建設やってみた。」で先輩の声を聞く

「建設やってみた。」という動画が、YouTubeで公開されています。入社数年目の社員が6名紹介され、仕事内容や魅力、将来展望などについて語られています。下記の埋め込み動画からご覧ください。

建設やってみた。 - 北海道建設部 (YouTube)

「建設現場へGO!」で建設業の最新情報を知る

「建設現場へGO!」というウェブサイトが公開されています。建設業に関するサイトが集まり、色々な情報を閲覧することができます。下記のリンクからアクセスしてご覧ください。

建設現場へGO!
■建設現場へGO! - 建設産業戦略的広報推進協議会

「おうちクラブ」で建設女子の活躍を知る

建設女子を応援する企画「おうちクラブ」のウェブサイトが公開されています。職業体験レポートや、よしもと「住みます芸人」による全国の建設女子紹介などが掲載されています。下記のリンクからアクセスしてご覧ください。

■建設女子全力応援「おうちクラブ」

東日本大震災への取組について

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震における建設業の取組として、一般社団法人岩手建設業協会が情報を公開しています。

これまで自衛隊などによる活動は多数報道されてきましたが、建設業としての活動はまだあまり知られていません。ですがその功績は大きく、地域の基幹産業としての社会的使命から、災害パトロール、応急復旧活動、ガレキ撤去作業、人道支援に取り組んでいました。

「発生当初の取組み」「東日本大震災からの復旧記録」「被災地のいま - 地方建設業的視点から復興を考える」について公開されておりますので、下記のリンクからアクセスしてご覧ください。

■東日本大震災への取組 - 一般社団法人岩手建設業協会

また、震災発生直後には(一社)北海道建設業協会(札幌・空知・帯広・留萌・室蘭建設業協会の会員企業)として、軽油27.7キロリットル、灯油54.7キロリットル、トイレットペーパーや粉ミルク等の生活支援物資6トンなどの救援物資を現地に直接届けました。その際の支援隊隊長は、空知建設業協会の砂子邦弘会長が務めました。

建設業に関する質問を受け付けています

学生・保護者、市民の皆さんからの質問を受け付けております。どのようなことでも結構ですので、お気軽にお問い合わせください。

●お問い合わせ

お問い合わせ
お問い合わせ
リンク集
リンク集
サイトマップ
サイトマップ
トップページ
トップページ